2010年4月23日金曜日

つくしんぼ

こどもの散歩といえば寄り道、道草。
秋はドングリやマツボックリ拾い。
春はオタマジャクシ、ザリガニ、ちょうちょ、タンポポの綿毛を飛ばしたり、テントウムシや四つ葉をさがしたり。
たくさん寄り道をしなくちゃいけないわけですが、でも、つくしんぼがみあたらない。

横浜に来てから一度もみつけていない。
公園や広場を探しても、まったくない。
あーあ、今日もなかったねと言いながら帰ってきたら、ニョキリとはえてましたよ自宅横の狭い空地に。
あらら、これぞまさに青い鳥パターン?

ただの雑草だと思っていたのが、つくしんぼでした。
長男も次男もはじめて見たつくしに大喜び。



しかし、つくしんぼがスギナと呼ばれ大変強烈な雑草だということを、その後知るのだった。
ヒェー。塀の隙間からニュキニュキと進入されてるのよ。