2011年12月16日金曜日

古民家の保育所

今年が終わってしまう前に、去年の記事をあわててアップ。
こちらは去年お世話になった一時保育所。
裏山や蔵まである古民家で、これが都会のド真ん中にあるとは思えない。


中庭には鳥居と祠。
手前に古井戸。
池もあって、栗の木、柿の木、蜜柑の木、たくさん植わっていました。
年配の先生たちは昔の手遊びをたくさん教えてくれて、庭の蜜柑で作ったマーマレードをお土産でくれた。そういったすべてに心惹かれて子どもをたまに預けてましたが、残念ながら今春閉鎖されました。

もうこんなところは見つからないだろうなー。
本当に残念。


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ