2012年4月5日木曜日

フェルトで作った名札ホルダー

フェルトでネームホルダーを作りました。
幼稚園でとくにお世話になった先生、今年お別れする親しい方へのプレゼント用。
手作り名札ホルダー
できれば普段使う物で、消耗品、もしくはさほど大げさじゃない物。
幼稚園という場所柄か、ことのほか手作りが喜ばれるのはバザーで経験済みなので、手作りしたいけど、簡単じゃないとムリ。

そんな無理目の条件で何がいいかなーと考えつづけて、思いついたのが名札ホルダーなのです。

手作りネームホルダー
幼稚園に行くときの必需品だし、これなら手軽でいいかなと思って。

最近は可愛い物もたくさん売ってますが、うちの園ではわざわざ自分で新調する方は少ないらしく、最初に支給された透明ホルダーをそのまま使ってる方が意外と多いのです。

かといってご趣味に合わない物をプレゼントしてもご迷惑かと思いましたが、名札ホルダーなら普段から付けている訳じゃないし、さほどファッションに合わなくても「園に行くときだけだから、まいっか」と許されるのではないかしらと思いまして。

それに名札ホルダーってたいてい1年くらいで壊れるので、そのくらいなら『消え物プレゼント』の部類に入るのではないかしらん。

手作りネームプレート
しかし私は手芸が苦手。とにかくお裁縫がぜんぜんできない。
「ネームホルダーを手作りしよう」と決めたものの、手詰まり状態。

何かいいアイデアはないかなーと思ってネットを徘徊していたときに見つけたのが、kipper-mumさんのブログ赤いキノコ手芸団
どれもこれも可愛くて一目惚れです。
こちらのブログ内にある「端切れフェルトのネックレス」を参考に、アレンジさせていただきました。
ほかにもたくさんの手芸レシピを公開されているので、ぜひ覗いてみてください。すっごい可愛いですよ。

手作り名札プレート
できあがりがこちら。

作り方

1、既製品の名札ホルダーの形に合わせて、土台用フェルトをカット。
このとき、ストラップを通す穴をあけておく。
2、いろんな色のフェルトを色んな大きさの丸に切る。とにかくたくさん切る。
3、配色を見ながら丸を土台フェルトに乗せ、接着剤で仮止めする。
4、好きな色のビーズで丸の中央を縫い付ける。
5、できた土台フェルトを、既製品の名札ホルダーに接着剤で貼る。
6、接着剤だけでは剥がれてくるので、周囲を刺繍糸でざっくり縫う。

できあがり。

手作り名前プレート
フェルトは端の処理がないので、お裁縫が苦手な私でもなんとか作れました。

でも丸をたくさん切るのが大変!
根気のいる作業で、私のような性格の者には厳しかったです。

手作り名札ホルダート
なにげに土台の色が全部違うんですが、さほど違い分かりませんね。

すべては丸フェルトの配色にかかっているといっても過言ではない。
配色によってド派手になったり、地味目になったり、キュートになったりします。

手作り名前ホルダート
ストラップは100円ショップで購入。
出来たホルダーがにぎやかなので、ストラップもカラフルな物を選んだら、思いのほか可愛くなりすぎちゃったよ・・・。サイケデリックだ。

私はこういうの好きなんですけどね。
でも趣味は人それぞれ。これじゃあさすがに目立ちすぎて身に付けるのを戸惑う方もいるのではないかと思いました。
なのであげるとき「派手になりすぎちゃったから、娘さんにあげてもいいので」と一言そえました。

フェルト手作り名前ホルダー
あげたときのラッピング。