2012年7月17日火曜日

舅宅にて。玄関前の植栽をいじりました

すこし前、主人の実家に遊びに行ったときのこと。
蚊に刺されまくりながら、玄関前の花壇をいじってきました。
つねづね、「庭を好きにしていいわよ」と、主人の母に言われていたのです。
むしろ「どーにかしてくれー」的な言い回しのような。

そのときの写真。
とりあえず目につく裸んぼ像(布袋様?)はさておき、なぜにヘルメット?という点もさておき、葉物をいくつか植えてきました。

ここ、前にもお姑さんに言われて花や球根を植えたことがあるんですが、いつのまにか消えてしまうのです。
木の根が地表ぎりぎりまではびこっていて、なかなか根付けないようで。
掘りおこして耕してみても、土が固くてパサパサ。

なので、今回はかなり盛り土をして植えました。
うす暗い場所なので、日陰につよい葉物を中心に。
ギボウシ、カラー、ヒューケラなど。

わかりやすく、ビフォーアフターの写真はコチラ↓

Before

After

その後、どうなったでしょうか。
しばらく行っていないので不明です。
もしかしたら、梅雨と暑さに負けちゃった物もあるかもしれません。
あるいは今度こそ根付いて、元気モリモリになってくれたか。そうだといいな。
次に行くときが楽しみです。