2013年12月30日月曜日

繭玉を散らばせた注連飾り*その2

玄関ドアの注連飾りを、手直ししました。
手作り注連縄
直す前は小花が散らばる飾りでしたが、うすぼんやりと単調な感じだったので、アクセントに和布の花を追加。

さいしょは生花を考えるも、イメージに合うものがなく。
けっきょく、着物のハギレで作りました。

くしゅくしゅっと糸で縮めただけの簡単な作り方。
寒牡丹をイメージしたもの。

和布しめ縄
真ん中に、目立つように付け加えて。

布の花が直径10cm近くあるので、比べると、この注連縄のサイズがわかると思います。
大きいよー。

手作りしめ縄
たったふたつ加えただけなのに、いっきに華やか。
これでやっと満足しました。

Japanese style.My handmade "SHIMENAWA".