2014年10月11日土曜日

工作キノコ

昨日に引き続き、きのこネタ。
今回は手づくりのもの。

羊毛フェルトのキノコ。
前に編み物レッスンしてくれた友人が、今回もおしえてくれました。

はじめてでもちゃんとできた。楽しかった!
またやってみたいです。



そして紙粘土のキノコ。
前つくった植木きのこの、大きい版です。
今回もサワブミホさんの本『粘土でつくるキノコ』を教科書に。

前回は100円ショップの紙粘土でボロボロになったので、今回は文房具屋でちゃんとした紙粘土を買ってきましたよ。
しかし高い紙粘土を使ったにもかかわらず、やはり下手くそだという・・・。
すいませんー。
材料のせいじゃなかったです!


そんな私へのプレゼントに、息子たちが作ってくれたキノコ。
きゃー、ありがとう!うれしい。
すっごい上手!!

大きいほうが長男作。
小さいほうが次男作。
折り紙で上手に作ってくれました。

ちなみに後ろに貼ってある絵は、甥っ子が描いてくれた特急電車。
絵がとても得意な子なのです。
おばちゃん思わず飾っちゃったよ。


ついでにおばちゃんが描いた絵。
紙粘土の色づけ中あまった絵の具で、描きちらかしたもの。
かなり雑なんですが、パネルに貼ったらそれらしく見える。

なにもなくてさみしかった階段脇に飾りました。