2012年9月17日月曜日

ジニアレッドライムとクレマチスの花瓶活け

涼しくなったり暑くなったり急に大雨が降ったり、おかしな天気が続きますね。
雨で散る前に、庭の花を摘んできて花瓶にざっくり活けました。
花瓶活け
紫のクレマチス、ギャロル。
薄ピンクと黄緑のグラデーションが豪華なジニア、レッドライム。
小さなシャンデリアのように鈴なりになっているのはヒューケラ、パリ。
端のほうに少しだけ添えた水色の花はルリマツリ。
よく見ないとみつけられない濃い紫の小花はペラルゴニウム、シドイデス。
そして葉物は、銀白色のシロタエギクとヘリクリサム、コルマ。

花瓶フラワーアレンジ
前に剣山を買ったものの結局ほとんど使わずじまい。
近頃はもっぱらフラワーネットのついた花瓶を利用してます。

カモミール花瓶
フラワーネットを使う時はまだマシなほうで、普段はカップやコップにざっくり挿すだけという。

フラワーアレンジ
たまにはアレンジっぽいことをしたいな~って時だけ使うフラワーネット。
たまにしか使わないケド、手軽で気軽で、私にはこれくらいがちょうどいいみたい。