2013年9月30日月曜日

長男の青い朝顔

小1の長男が、夏休みにあさがおを持って帰ってきました。
そういえば私も子どものころ、そんな宿題があったような・・・。
青い朝顔
息子が小学校で種をまいて育てた朝顔。
とってもきれいに咲いててビックリ!

じつは私も朝顔の種をまいたんですが、失敗ばかりで。
去年は葉ばかりおがって2階に届くほど巨大になったにもかかわらず、花は咲かず・・・。

もしかして、蔓が伸びる肥料ばかり多かったのかもしれません。

青い朝顔

今年もやっぱり咲かず。
種の一部は、発芽すらしませんでしたよ。

今年は置き場所が悪かったのかも。
街灯のあたる場所だったので、夜中もずっと明るかったのだろう。


青い朝顔
それらを踏まえて、長男が持ち帰った鉢は、街灯の差さない裏庭に置きました。
塀際なので、周りが味気ないですが。

青い朝顔
そうしたら夏休み中ずっと咲いてくれました。

咲き終わった花を冷凍して学校にもっていく宿題があったので、沢山咲いてくれてよかった。
(朝顔水を作ってお絵かきするそうです)

あと、種もたくさんとれた。

青い朝顔
長男のおかげで今年やっと鑑賞できましたが、朝顔の花って最初は青くて、時間とともにだんだん赤紫になるんですね。知らなかった。
面白い。

青い朝顔
こんなふうに一つの鉢にいろんな色の花が咲いているので、とてもかわいい。