2015年10月7日水曜日

欄間の壁飾り

古い欄間を手に入れたので、ドアの上の壁飾りにしました。

小型の透かし欄間。
翼のように広がるシンプルな唐草が素敵。
欄間インテリア
居間につながるドアの上に飾り付けました。

Before
After
欄間インテリア
欄間に穴を開けないように、Z型の黒金具で嵌め留め。
欄間の飾り


***


また、別の欄間。
欄間
こちらは中型の筬欄間。
欄間インテリア
和室へつながる板戸の上、小壁に取り付けました。

Before
After
欄間の飾り
この小壁を取っ払って、本当に欄間として付けたら恰好良いんでしょうが、うちは主人が嫌がるので、あまり大がかりな改装はしないことにしています。

個人的には、DIYしてみたいんですけどねー。
主人は「せっかく出来てる家をどうして改装するの」という人なので。
まぁ、嫌がる主人を無碍にしてまですることではないし。

でも、うちはそれでいいのかもしれません。
金具で付けるだけなら、違う場所に移したくなっても簡単ですし。
それに面倒くさがりの私は、たとえDIYしたとしても途中でサボりそうだしね・・・。


***


どれも、こんなに安くていいの!?と驚くような価格でした。
欄間インテリア
同じ市で買った玄関飾りの組子↑も安かった。
こういうのってネットで見ると結構すると思うんですが、四枚合わせても一万円弱。

三件の店で買い物したんですが、どのお店の方もすごく親切で、驚くほど値下げしてくれまして。別に値切った訳じゃないんですが(性格的に値切れない・・・)、アレコレおまけまでしてくれました。
骨董市に出店している中でも、とくに人の良い方に当たったんじゃないかと思います(なかには感じの悪い店もあるので・・・)。
うち二店が東北のほうから来た店主だったので、東北の方は気前が良いのかもしれません。

今まで何度か骨董市に行きましたが、ここまで安く買えたのは初めて。
すこしは買い物上手になったのかな?
買うときは一個だけじゃなく、ほかにも何個か買うと、オマケをしてくれる率が高くなる気がします。


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ