2016年5月12日木曜日

古い茶碗と大急須

先月、久しぶりに買い物に行ってきました。
アンティーク急須
朱色の模様の大きな急須。
麦茶を作るのに便利そうですが、こんなに飲みまへん・・・。
ほかの物と一緒に、食器棚の上の飾ることに。

右から、昭和の香りの炊飯器、このたび仲間入りした大急須、壊れかけた古い地球儀、竹の飯籠?なのかなーよく分からない。
骨董きゅうす
棚の上では、せっかくの蓋が見えないので、そのうち別の置き場を見つけたいな。
植木鉢の代わりにしてもいいかも。

***

こちらは大和の骨董市で買った物。
アンティーク茶碗
欠けのある、蓋付きお茶碗。
玄関先の火鉢の上に置きました。
骨董ちゃわん
雷小僧みたいな絵がかわいい。

火鉢の中にはメダカとクチボソ。
メダカは夏祭りですくった白メダカとヒメダカ。
クチボソは2~3年前、子供が池で捕獲したもの。ペットボトルで作った罠で捕まえたそう。


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ