2012年10月14日日曜日

オキナワスズメウリの実で壁掛けなど

夏にたくさん実ったオキナワスズメウリ
9月の終わりにはすべて収穫しました。

オキナワスズメウリの実
収穫した実は、とりあえず窓辺の籠にぶらさげたり。
オキナワスズメウリの実
長い蔓ごと、枝に結わえつけて乾かします。


それというのも前回、実だけ収穫したらカビる実も多かったのです。
なので今回はツルごと収穫。


ところがこの蔓、乾くと固くなって無理にほどこうとすると壊れそうではないか。
かくしてこのまま、ここに永住することになったのだった。
でもまぁ、かわいいんでないの。


オキナワスズメウリの実
枝に干したほうは、このままスダレに出来そうな雰囲気です。
ちなみにこの枝はユーカリ。
ユーカリの枝って、乾くと黒くなってかっこいいんですね。

オキナワスズメウリの実
本当にスダレとして使うと頭にぶつかりそうなので、壁掛け風にぶらさげておくことに。
もちろん子どもの手の届かない高さにね。これ基本。


オマケ
1個だけ実のついた蔓で、チョーカーも作れちゃったよ。


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ