2012年4月11日水曜日

古い物と懐かしい物たち

はじめて行ったアンティーク&中古ショップで、こまごまとお買い物。
キッチンインテリア一番気に入った、とっくり。
一輪挿しにちょうどよくて、小鳥と花が可愛いの。梅にウグイスかな?

椿窯小鳥の表情といいフォルムといい、やっぱりたまらん。

セットで買ったのでとっくりが2本。それぞれキッチンと玄関に置きました。

飾り棚おちょこはインターホンの受信機のところに並べた。

これまでアンティーク着物は買ったことあるんですが、食器を買ったのは初めて。
食事に使う皿やコップが中古なのは気分的にちょっと抵抗があるので、いつもは雑貨店で買っているんです。
でも花瓶にしたり庭用なら、古物でもいいなと思いました。

瀬戸市の椿窯さんの物のようです。
素敵な品をお手頃価格で手に入れてホクホク気分。
Old pottery in Japan.

古い壺もう一軒行った店では、大きな壺(ブーツ比)を買ってしまった。
旦那に「なんでそんなの買ったの?何に使うの?」と言われた。
だってー、気に入ってしまったのよ。

玄関コートハンガーとりあえず玄関に置いてる図。
下駄箱をあけるとき邪魔なんですが、まだ置き場が決まってません。

主人のツッコミどおり用途未定なんですが、なんとなく祖父母の家の納屋を思い出して。
たぶん私が和レトロや大正ロマンに惹かれるのって、子どもの頃を思い出すからなんですよね。なにせ実家が古い家なので。憧れるというか懐かしい。


アンティーク火鉢
外玄関の火鉢。
これもアンティーク店で手に入れたんですが、買ったあとでネットで発見して、軽いショックを受けました。
えっちらおっちら重いのを持って帰ってきたのに、ネットでも買えたのかよ・・・。

ま、気に入って買ったんだから、いいんですけどね。

絵皿インテリア
こちら300円で買った、約40cmの大皿。
これまた購入後にネットで同じ物を発見し、ビミューな気分に。
値段的には数千円するみたいなので凄くお得な買い物なんですが、『業務用』と知ってしまった途端、ありがたみが薄れてしまうのはナゼだろう。

でも庭で存在感出してます。



古い物を集めるなか、時計だけはあえて『アンティーク』。
振り子時計
さんてるの振り子時計。
見た目はレトロですが、なんと電波時計なのです。
主人が電波時計じゃないと嫌がるのでね。
メーカーさんから直接買ったんですが、手書きの丁寧なメッセージが添えられていて感激でした。


おちょこおちょこに花かんざしを飾って。


にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ