2013年10月19日土曜日

籠入りハロウィンの寄せ植え

お花屋さんに行きたーい。
でも行く時間がないので、庭にある草を使って、ハロウィンのミニ寄せ植えを作りました。

ハロウィン寄せ植え
庭でもさもさと増え広がっているアジュガ、ヒメツルソバ、ヤブランの子株をそれぞれ掘りおこしてきて、ブリキの鉢に寄せ植え。

細い葉は、斑入りヤブラン。
籠の外に垂れているのがヒメツルソバ。ちょっと萎び気味。
斑入りピンク葉のアジュガ・バーガンディーグローは、浅い素鉢に植えたものを乗せてます。

ハロウィンカボチャピック
飾りは小さなジョウロやバケツ、車輪など。
持ち手にぶら下げたランプもミニチュア。

ハロウィン寄せ植え
ヤブランの後ろですらりと上に長く伸びている葉は、入才蘭のパープレア。
これは寄せ植えにはしていなくて、葉っぱを3枚切ってきて籠の隙間に挿しただけ。根本を結わえ、細かく縦に引き裂いてホウキ状にしてます。

ハロウィン寄せ植え
おばけカボチャのガーデンピックは、100円ショップNATURAL KITCHENで購入。

小物が可愛いので、あり合わせの寄せ植えでもなんとかなった気が。
やっぱりチョコチョコ気に入った物を集めておくと便利ですね。

比較的強い草たちなので、しばらく玄関に飾っておこうと思います。
日が当たらないので、ハロウィンが終わったら外に出してあげよう。