2014年2月3日月曜日

鳥の巣箱の毒きのこペイント

念のため調べたら、私もインフルエンザでした。
えー。すごい元気なんだけど。

長男も熱が下がって、退屈でしょうがないようす。
先週末はパズル、将棋、工作、絵の具、DVDで時間をつぶしましたが、そろそろ限界かな・・・。
まだあと数日は自宅待機なのに。

ひまを持てあましてます。
昨日は、鳥の巣箱のペイントをしました。
毒きのこ柄。
最近また、きのこ流行ってるのかな?

元は白とブルーのナチュラル系。
雨風にさらされる場所にぶら下げていたためボロボロ。そこで、木工用接着剤で補修して、ペンキ塗りで補強。

小鳥にきてほしくて子どもたちと設置した巣箱、ぜんぜん鳥がこないまま数年たつ。
こんなに派手にしたらますます鳥に敬遠されそう。

どちらにせよ来ないならと、雨避けできる軒下に移動しました。

そしたら次男、巣箱が低くなったので手が届くと気づく。(次男はなぜか目ざとい)
さっそく巣箱の穴にポイポイ何かを入れはじめました。

それなぁに?と見てみたら、
なにやら正体不明のキモイ虫が。
この短時間のうちに一体どこから見つけたの・・・。

「むしさんのおうち~」
だそうです。

いいんだけどね、別に。
虫さんが可哀想じゃないのかい。
おかあさん巣箱の掃除するのヤダからね。

結局、最後には逃がしてあげたみたいですが、
こどもは思いがけなくて面白いなぁと、思いました。

てか、それたぶん害虫!
花壇に逃がさないでー!