2016年3月12日土曜日

椿のト伴、ほか春の花

日陰が多く春の遅い我が庭に、やっと花が咲きはじめました。

こちらは、椿のト伴(ぼくはん)。
別名、月光。
江戸時代からの古典品種だそう。
椿のト伴
Camellia japonica 'Bokuhan'.Another name 'Gakkou'.

真っ赤な花と、真っ白な芯の対比が鮮烈で印象的。
昨年末みつけて購入し、とりあえず鉢植えに。

えらいたくさん花が咲くらしい。
さもありなんと、うなずくほどの蕾の数。
まだ小さい苗なのに、丸々とした蕾が幾つも付いてます。
大きくなるのが楽しみだ。

***

こちらは、ヘレボルス ステルニー トム。Helleborus x sternii Tom 
Helleborus x sternii Tom
五年ほど前に買って満開だったんですが、夏に枯らしかけてしまったんです。
その後また元気になって、今ではこのとおり。
Helleborus x sternii Tom
大きな株になったよ。

***

もうひとつクリスマスローズ。かっこいいボルドー系。
クリスマスローズ
毎年いっぱい咲いてくれる。
丈夫で手間もかからない。すばらしー。
クリスマスローズ
あと、ピンクと黄緑のクリスマスローズもあったんですが、舅宅の庭の植栽をした時にあげちゃいました。

***

アネモネ
アネモネとクロッカスは何年も植えっぱなし。
クロッカス

***

おととし寄せ植えに使ったプリムラ・ジュリアン。
花が終わったあと花壇に植え替えたもの。
無事に夏越えしてたんだね。