2013年11月13日水曜日

4年目のシェードガーデン

家の北側。
日陰の小道も、4年目をむかえました。
作りはじめたときは本当に何もなかった・・・。

記念に、ちょっと格好よく加工した画像。
シェードガーデン
おお、画像処理をするとやっぱりキレイだ。
雑誌に出てくる庭みたい。←褒めすぎ


でも綺麗すぎて実物と違うので、やっぱりいつもどおり画像処理なしの写真で。
現実はこれ。
日陰の庭
うむ。これはこれでいいんじゃないか。
画像処理ナシでも、それなりに。


庭の小道
春先。奥のほうにムスカリやハナニラ。

日陰の小道
夏。ギボウシが大きくなり、奥にはカラミンサ。
リシマキア ミッドナイトサンの黄色い花が鮮やか。


斑入りツワブキ
壁沿いの最も暗い場所でも元気いっぱいなのは、斑入りのツワブキ。

ヒューケラとフェスツカ
狭い花壇にこじんまりと収まってくれる、ヒューケラやフェスツカ。

いつのまにか消えてしまう草花もありましたが、この場所に適合した花が残り、やっと落ち着いてきました。
最近ではほとんど手入れしてません。

あまり世話をしなくても平気な庭になってきた。
つまり、ズボラな私にとって理想的な庭になったわけだ。スバラシー。


最後にもう一度、画像処理した美しい写真。
日陰の庭
今度は白っぽく加工してみた。
やー、やっぱ画像処理ってすごいやー。


※シェードガーデン作りの記録
7(今)