2014年1月6日月曜日

赤いミニチュアつるバラ

早くも、下の子は幼稚園がはじまります。
お庭は、花が冬枯れしてさみしいばかり。
春になるまでは、去年の写真を載せちゃうぞ。

ミニチュアつるバラ、レッド・キャスケード。
コバノランタナ
純粋な赤が素晴らしい、小さなバラ。
となりの薄紫の花は、コバノランタナ

多花性なので、小輪とはいえ華やか。
枝が細くてしなやかなので誘引が容易。

きれいに形が整っているので、ドライフラワーにしてもかわいいです。

うどん粉病に弱いという話ですが、今のところぜんぜんへっちゃら。
うちは毎年、うどん粉病や黒星病になっちゃうんですが。しかも去年は薬物散布ナシだったんですが、レッド・キャスケードだけは病気になりませんでした。
しかも虫にも食われなかった。強い!

フェンスの内側の写真。
コバノランタナの向こうにレッド・キャスケードの鉢があるんですが、柵内には誘引してないので全然見えませんね。