2013年12月11日水曜日

赤と紫のシックなクリスマスの寄せ植え

やっとクリスマスの寄せ植えを作りました。
今年はふたつ。
クリスマス寄せ植え
室内の飾りが可愛い系なので、外はシックに。

まずは赤と紫をメインにした寄せ植え。
クリスマス寄せ植え
赤い花は、金魚草クラウン。
真ん中は紫キャベツ。
手前の白い葉っぱは、白妙菊。
背丈の低い赤と白の花、プリムラ ジュリアン。
左奥のスラリとした銅葉は、毎度おなじみ入才蘭のパープレア。
一番奥のピンクの葉脈が入った赤紫のカラーリーフは、ハロウィンからの持ち越しのコリウス。


もう片方は、毎年同じコニファーをツリーに見立てた寄せ植え。
コニファー寄せ植え
コニファー、黄緑色のほうはゴールドクレスト ウィルマ。
灰青色のほうは名称不明。
かれこれ2~3年くらいのお付き合い。
あまり大きくならないように、ずっと同じ鉢に植えっぱなしにしてます。

その手前の白い葉は、ヘリクリサム・コルマの挿し木。
中央の白い花は、イベリス。
真紅のガーデンシクラメン。
両脇に半分隠れている背の低いピンクの葉は、テランセラ。
手前に垂れ下がっているのはヘデラ 白雪姫。

クリスマス寄せ植え
赤と金のメッキボールをぶら下げました。

シック寄せ植え
こっちの鉢には青いワイヤーツリーをちょこんと。