2013年12月20日金曜日

こどもの図工* サンタさんなど

こどもたちの図工の写真がたまったので、だーっと載せます。
まずはサンタさん。
子ども手作りサンタクロース
次男が園でお制作してきました。
トイレットペーパーの芯でできていて、ぱくぱく口が開閉します。



同じく次男のお制作から。こちらはハロウィン物。
子ども手作りハロウィン
左はコウモリのポシェット。かわいい。
次男の絵は、目がでかくて思いっきり塗りつぶしてあるのが特徴。

右は家で作った、お城とおばけ。
私がトイレの飾りつけをしているときに、横で真似して作っていました。


こちらも次男のハロウィン制作。
ガイコツのお面。
これをかぶって園でハロウィンパーティをしたそうです。楽しそう。


家では長男がオバケ制作。
拡大図。
ポリ袋にセロファンをペタペタ貼って作ってある。
よく考えるものだ。

こちらがこどもたちの作品置き場&オモチャ置き場と化している和室。
相変わらずぐっちゃぐちゃ。

緑のボードには新しい作品をどんどん貼っていきます。
次男の昆虫絵。
右から、カマキリ、コガネムシ、カブトムシのメス?

右上は、クリのついた千歳飴を入れる袋。
園のお制作。

右下は家でチョキチョキ作ってた。
レーシングカーですって。
うまく作るもんだなー、と感心しました。


以前は長男ばかり図工が好きで、次男は家ではあまり作らない印象だったんですが、最近になってお絵かきや工作がものすごく好きになってきました。

ちょっと前まではすごい不器用だったのに、いつのまにか上達してるし!

子ども絵
この絵も次男作。
「馬」
芸術的!

絵の具とかじゃなく、油性マジックだけで描いたもの。
赤と黒のマジックが混ざると、妙に味がでるんですね!知らなかった。

さかさまになった字は、「だ い す き」と書いてあるそう。


もういっこ次男作。
子ども手作り恐竜
恐竜。くびなが竜。
紙ゴミの中から箱を探してきて、ガムテープで貼り合わせて、1人でせっせと作ってましたよ。

思いのほか上手くやってるので、フェルトのハギレをあげたら、これまた上手に貼り付けてました。
歯のところと、目を丸く切るのだけは手伝いましたが、ほかは自分でぜんぶやってました。
ここのところ毎日お制作してるだけあって、なかなかの手際のよさ。



次男に対して、長男のほうは新しい作品はあまりなく。
あんなに図工が好きな子だったのに、「小学校はお制作がなくてつまらない」と言ってます。

それでも、家でちょこちょこ作ってます。
庭の剪定で出たハラン。
「ちょうだい」ともらっていって、何をするのかというと・・・。

でんでんむし?(笑)



最後にもう一度、次男の代表作。
「ねこ」

こ、これは・・・、いったいどこからつっこむべきか。
とりあえず、足の数が・・・・!!(爆笑)