2012年12月11日火曜日

ヒバで作ったクリスマスツリー

先日に引き続き、クリスマスの物を作りました。
ヒバの枝で、手作りクリスマスツリー。
手作りクリスマスツリー
これ、すっごく簡単なんです。
花材を変えても作れると思うので、ぜひ作ってみてください。


作り方

1、厚紙を円錐形に丸めて、接着剤やガムテープ等でくっつける。
ヒバで隠れるので見た目は気にしない。

2、円錐の底は平たくなるように切っておく。
ここもヒバで隠れるので真っ直ぐじゃなくても気にしない。

3、円錐のまわりに両面テープを貼り、ヒバの枝をぐるりとくっつける。輪ゴムでおさえると簡単。

4、ボリュームを見ながら枝を足していき、よさげなところで紐でしばる。
写真のは、てっぺんと中間の2カ所を麻ヒモでしばりました。

5、ちょうどはまりそうな器に、円錐をはめる。

6、お好みでドライフラワーなどを飾る。

できあがり。
簡単ですよ~。

かたむいてたり不格好だったりするのは、ご愛嬌。

お飾りは、前に作ったリースであまったキバナセンニチコウと、ボンザマーガレットルビーのドライフラワー。
あと小さい松ボックリみたいなやつは、杉の木になってました。これってスギボックリ?

わたしく今年から花粉症になったので、先日アレルギーテストをしたところスギ花粉がダメでした。
これって花粉ついてそうだよね~。家の中に飾って大丈夫なのだろうか?
と思いながら飾りましたが、大丈夫でした。

先日飾り付けした玄関に仲間入り。

てっぺんは、ホウキでも束ねるようにざっくり結んでます。


追記:翌年作ったツリーはもっと簡単