2012年12月30日日曜日

玄関の正月飾り 巳年編 

お正月はできるだけ玄関を飾ることにしてます。
毎年同じでは芸がないので、変えたいんですが、看病のためまったく買い物に行けず。

そこで、しめ縄同様、家にある物だけで飾り付けることに。
巳年のヘビを意識しましたが、、、

巳年の玄関飾り

桃色がテーマカラー。
アンティークの黒い帯を敷いて。
数年前に買った赤富士のてぬぐいを壁に貼りました。

巳年の飾り付け
一番チカラを入れたのは、桃色の半幅帯で形づくった『へび』。
とぐろを巻く蛇をイメージしましたが、次男に「何に見える?」と聞いたら、「おいでおいでに見える」と言われちゃいました。

主人にも、「ヘビには見えない」と言われた。
なけなしのアイデアを絞り出してがんばったのに~。

100均の正月雑貨
奴凧や富士山のぶらさがり飾り、行燈に巻きつくフェルトのヘビ、ちいさな陶器の鏡餅はNATURAL KITCHENから。
この100円ショップはかわいいので、よく利用します。

花瓶を包むのは、和布のハギレで作った袋状のミニふろしき。
四角く縫い合わせるだけの簡単裁縫なので、これくらいなら縫い物の苦手な私でもなんとか。

巳年の飾り
肝心の「帯で作ったヘビが、ヘビに見えない」という欠点はあるものの、やるだけやった感はあります。
家にある物だけで、よく頑張ったほうじゃないかと。